野菜を使ったお菓子のレシピ

野菜が苦手な子供でも、おやつは大好き!食事はあまり食べないけどおやつは大好きな子には、野菜を使ったお菓子がおすすめです。野菜のもつ甘味を生かせば、多くの砂糖を使わなくても美味しく食べられ、子供の意識も変わってくるはずです。

ノンオイルで美味しい野菜チップス

野菜を薄くスライスし、レンジオーブンで焼くだけで出来るのが野菜チップス。パリパリっとした食感でスナック菓子のように手軽に食べられます。

オーブンを使えば油を使わずに済み、味付けも好みで出来るため、スナック菓子よりずっとヘルシーです。

チップスにオススメの野菜

  • にんじん
  • ごぼう
  • かぼちゃ
  • さつまいも
  • レンコン

チップスには特ににんじんやカボチャ、さつまいもがオススメ。パリッとした食感と、本来の甘味が楽しめます。レンコンやごぼうが苦手な子供も、野菜チップスにすれば食べられることがあります。

チップスをつくるときのコツ

野菜チップスは薄く均一にスライスすることが重要。スライサーやピーラーなどを使って厚みを揃えましょう。しっかりと水気を切り、オーブンでパリッと仕上がるようにすることも忘れずに。

ホットケーキミックスで作る野菜のおやつ

ホットケーキミックスを使うことで、様々な野菜おやつが作れます。マフィンやケークサレ、ケーキ、パウンドケーキ、蒸しパン、ワッフルなどに応用すれば、子供も野菜と思わずに食べることが出来ます。おやつの他、朝食メニューにもおすすめです。

ホットケーキミックスでオススメの野菜

  • ニンジン
  • カボチャ
  • ほうれん草

パンやケーキにオススメなのがニンジンやカボチャなどの甘みの強いもの。オレンジ色が効いたキャロットケーキや、パンプキンパンにすると美味しく食べられます。また、苦手意識の強いほうれん草も、細かくしてホットケーキミックスと合わせることで、鮮やかな緑色のケーキに。意外な彩りを楽しめるおやつになります。

砂糖や油の量に注意!

お菓子を作る時はどうしてもバターや油、砂糖が必要になります。せっかく野菜を使ったおやつにしても、カロリーオーバーになるのはNG。美味しさを保ちながらも、カロリーセーブしたおやつにしたいですね。

このページの先頭へ